2016年11月28日月曜日

オードリー

AUDREY 
  (オードリー)


最近、ブログに載せられているのをよく見ます。
オードリーの時代がやって来そう…。


オードリー?
なんのこっちゃ…な方、コレなんです!


とってもかわいくてインパクトのあるお菓子

コレも!!

こんなカワイイお菓子が売っているのが「AUDREY」


2014年10月に高島屋横浜店
2016年4月に高島屋日本橋店  にオープンしたようです。


やっぱり東京にお店が出来ると話題になるのか…
最近特によく見ます。


意外だったのが、こちらのお店はグラマシーニューヨークやファウンドリーの
お店も手がけていらっしゃる会社でした。


共通しているのは、果物ですね…。


もう1つ意外だったのが、AUDREYはイチゴスイーツ専門店なんです。
焼き菓子専門とかチョコレート専門かと思いきや、イチゴ!


イチゴスイーツ専門店なので、他にもイチゴを使ったお菓子がたくさん
ある様です。


大阪にも早よ進出してきてくれへんかなぁ~?

2016年11月15日火曜日

久々の京都事務所!

久々に京都事務所へ。


ナント、3ヶ月半ぶり。。。
まずは、掃除機かけて片付けてから・・・。

事務所の1Fには、 「京菜味 のむら」と言うお店があります。
初めて行って参りました!

入るとすぐにショーケースが2つ。

こちらのショーケースは、冷たいおかず。





少し温かみのあるショーケースは、温かいおかず。



ランチは、このショーケースから6つ選べられます。

おから
海老京菜のサラダ
鱈の旨煮
鶏肉のねぎ塩焼き
10彩白和え
もち巾着と野菜のダシあんかけ

を選び。

ご飯は、白米か雑穀からチョイス出来て

私は雑穀!

おみそ汁も豚汁とか粕汁とかにも変える事が出来るそうです。

ちょこちょこおかずが6つも選べれて、かなり満足出来ました。

お店もな~んとなく、THE KYOTO です。


社長、ごっそぉ~さぁ~ん!!

京都の雰囲気は独特で…。
まったりはんなり…な感じどした。

建物自体の雰囲気なのか?
空気感なのか?

大阪とはまた違う時の流れをしてますなぁ、京都は。

ランチ目当てに、また京都事務所にい~こ~お~っと。


2016年10月20日木曜日

カプチーノ

先日のランチ後、ラッテにイラストを描くのが上手だとお聞きし…


作って頂きました。
チョコレートカプチーノ!!
なんとなく、ハローウィンらしい~。


こちらは愛らしいです。
 あまりにもカワイイので、崩さずに飲んでみよっ。
 飲み口のところが崩れるも…


セーフ!
 まだいける!
 最後までいけました。。。
けど、泡だけが残ってしまって…。
結局、クルクルと混ぜてクリーミーさを満喫。


少しの事だけれど、こんなにも
かわいいのが運ばれてくると
やっぱりうれしいもんですね


カプチーノはたくさんメニューがある!






 ネットでよくみたら、こんなジュースもありました!



カクテルも美味しそうで、グビグビいけちゃいそう。

仕事中のランチ
仕事終わりにちょっとカクテル


これもまたええですなぁ。。。

2016年10月18日火曜日

ランランランチ♪♪♪

秋の空がキレイな今日この頃~。


気持ちええ、お天気です!!
グランフロントに来る前は、お昼ご飯はしっかりと食べていたのですが、
最近では…。


晩ご飯の残り物弁当
コンビニ
冷凍食品


で済ませてしまう事
多々…。
多々…。


久々にグランフロントでランチ♪


BEAT取材でお世話になった「URGE」さん。
今回は取材スタッフと一緒に。


以前にも行った事はありまして。
その時に注文したのは、ベーコンエッグ。


パンケーキとおかずが一緒になってるのが、その当時はまだ
斬新だった頃。


少し甘いパンケーキと塩加減の良いベーコンがとても美味しく。
はまりました!


で、今回もこれにし~よおっ、と決めていたのですが…。
メニューを見ると…。


キャーーーーッ、どれもこれも美味しそう!!


悩みに悩んで。
みんなでサンドイッチ。


4種類1切れずつ!


 牛フィレカツサンド
サーモンとアボカドとモッツァレラのサンド
 クラブハウスサンド
 たまごサンド


どれもこれも
美味しかったんです!!


写真だけでも美味しいのが伝わってるかと思いますが…。


サーモンとカツサンド!
 クラブハウスとたまごサンド!
ほんまにほんまに美味しかったです。
!(^^)!!(^^)!!(^^)!


毎日でも食べたい!


で、デザートにと頂きました!
パンケーキ
ふわっふわ~。


パンケーキもメニューも豊富で。。。
どれにしようか悩む。。。




でも…いつか食べたいものがコレ!
           
サンドイッチ・パンケーキ・スイーツ 心ゆくまで堪能!
堪能したいしたい!!


お店の雰囲気もとても良くて落ち着く空間でとても気に入ってます。
はやりのパンケーキのお店はどうしても賑やかなお店が多いですが
大人が食べるパンケーキのお店としてオススメです。


肝心なBEATのオンエアーですが
今週日曜日23日午前11:25~11:30
読売テレビ10ch です。


ご覧下さい!


さーてと、今日はまた通常のお昼ご飯。
レンジでチン♪ して食~べよ。

2016年9月13日火曜日

P・A・N !!

P・A・N !!


先日、「やまびこベーカリー」のお披露目会があるとお知らせを頂き、
オブザアイスタッフと2名で行って来ました!


やまびこベーカリーは、山形県の有名なイタリアンのお店
アル・ケッチャーノのシェフ 奥田政行シェフがプロデュースされている
お店です。


お店に着くとたくさんのパンが並べられていて、どれもこれもめちゃ
美味しそ~!












ね、美味しそうでしょっ。


今までのパン屋さんとはちょっと違ったお店の作りで、なんと
オープンキッチン。


オーブンが見えている所に置いてあるお店は数々ありますが、
鉄板がねすぐそこにありますのん。
 (シェフが鉄板で調理中で、背中がこちらに…)


その鉄板でシェフ思いつきでサンドイッチを作られていて、ちょうど
キノコを焦がしバターで焼いていらっしゃって…。
試食、させて頂きました。
説明するまでもなく、ちょ~ウマウマでした。


まぁ、ええ香りのするキノコで、パン屋さんと言うよりか…
やっぱりイタリアンのシェフ!
イタリア料理でした。


バゲットを買って自宅でこう言う食べ方もええなぁ~と勉強になりました。


このお店のコンセプトは、ズバリ「地産都消」
地方の食材を使って都会で消費する、地産都消です。


なので、こちらのパン屋さんでは具材にとてもこだわられていて、
淡路のたまねぎ・瀬戸内レモン・山形のさくらんぼ、もも・京都のあんこ
丹波の牛乳などなど、安心安全でとっても美味しいのです。




お店では、この様に黒板でご紹介もされています。


パンの種類ってどこもよく似ていると思いますが、具材にこだわると
なるとかなり味の差が出るのではないかなぁ?


つぶつぶコーンマヨネーズパンなどは、どこのお店にもありますが、
北海道のコーンに奥田シェフ監修自家製マヨネーズですからね
美味しいに決まっていますよ!


こんなのもありましたよ!
山形県産さくらんぼのショコラフランス


見にくいですか?



試食で頂きました。


カカオの香りの中に山形県産のドライさくらんぼのほどよい甘さが
とっても合っていて、今まで食べた事のないフランスパン。


まぁ行ってみて下さい。


何買おう、どれにしよ~ってすっごく迷いますから!!


今までよく食べていた馴染みのあるパンでも素材が違うから、感動する
かも…。


オープンは、9月16日で嬉しい事に朝7時から夜9時までと言う
出勤前にも仕事終わりにも寄れますね。


お店の展開は、5年で8店舗らしく3年後には東京にもオープン予定だ
そうです。


大阪は、梅田と天王寺にも出店予定があるそうです。


世界の料理人1000人に選ばれた奥田シェフ。
とても気さくでお料理の事なんでも教えて下さって、奥田シェフそのものが
美味しそうに見えたのは私だけ??

2016年9月7日水曜日

N・I・K・U !!

NIKU!!


先日、ランチに会長とミヤ~タとグランフロント大阪南館にある
白雲台へ焼き肉を食べに。。。


定番である黄金カルビランチ



カルビと大根サラダとキムチ、ナムルとスープにご飯。
サラダとご飯はおかわり自由!



カルビはとても大きくて、はさみで切って頂きます


すき焼きの様に生卵をつけて頂くのですが、私はいつも卵をつけずに
頂くので、ミヤ~タへ


すると、ミヤ~タは…。


このご飯を5杯ほどおかわりして、卵かけご飯にして食べます!


これはこれで美味しそ~


で、先日のこと。


白雲台でイベントがあり、参加して来ました。


シェフの教室「本場韓国の焼肉のいろはを学び味わう」と言うイベント


イベントの内容はこんな感じ ↓
①肉の部位の違いとそれぞれにあったおいしい調理法を学ぶ
②国産牛と外国産牛の違い、肉のおいしい切り方を学ぶ
③韓国冷麺の作り方を学ぶ
④自家製キムチの作り方とキムチ料理の作り方を学ぶ
※各班に分かれて、4つの体験コーナーを順次まわる
▼16:20〜 実食
韓国冷麺、キムチをつかった小料理、肉
※追加注文は別途料金をいただけばオーダー可能
▼17:00 イベント終了(シェフよりお土産のプレゼント!)


で、始まりました。


③韓国冷麺の作り方を学ぶ から
 冷麺は捏ねる、から作られていた事にビックリ!


全身で捏ねているのにも驚き…。
 彼は大学でアメフトをやっているそうでう、代々アメフトをやっている
体力に自信のあるスタッフが冷麺担当だそうです。


 捏ねた麺を圧縮してお湯へ。


出来上がりを頂くとちゅるちゅるでナント美味しかったか…。


次は…
④自家製キムチの作り方とキムチ料理の作り方を学ぶ  です。



ビニール袋入った大根とネギに唐辛子を投入。
あー、入れる順番忘れた・・・。

この順番が大切とも仰ってました。
なのに、忘れてしまった…。

で、もみもみと全材料を入れ混ぜ混ぜして、冷蔵庫で保管
すぐに食べられるそうです。



また、作り手によって、味が全然違うのだとか…。

試食させてもらったキムチは、とっても甘くて美味しかったです。



で、次は…
①肉の部位の違いとそれぞれにあったおいしい調理法を学ぶ


とてもわかりやすい、部位

テールは、ここですっ!

と、彼が持って来たお肉~。
                   
1塊、50マンエン

仙台牛らしい。
              
ナント、これを…

焼いてもらって、食した!
脂の甘みが半端なくウマウマで…。
当たり前ですけど。。。


そこそこ食べさせてもらえるんやな~と感心して、席に戻ると…。


ん?
今から焼肉…??



ナント、タンの厚切りを実食。

タレに漬け込んだお肉も出て来ました。

漬け込むとお肉って固くなる印象でしたが、タレに漬けてよく揉み込むと
柔らかくなるそうです。

このテーブル、4人で1つのテーブルなのに、2人は当日ドタキャンで
4人前のお肉がドンドンと運ばれてくるわ、同じテーブルの女性は
お肉が苦手で克服しようと参加されてて、食べられないから…と
私にお肉を食べて食べてと・・・。


嬉しい悲鳴。

まだ、ビビンバと冷麺まで出ると言う。




あぁ~、持って帰りたい・・・!!

で、はちきれそうなお腹になって終了。

なんと、まだ帰りにお土産もあり。。。

小さなバッグには

Tシャツ。。。

 焼肉のタレ2種


ビビンバ用のスプーンと韓国のお箸


また、カバンは10月末までにお店に食べに行く時に持って行くと
焼肉のタレかキムチが頂けるそうで・・・。

これはドンドン通わないとねっ。

会長!
これからランチは迷わずに白雲台へお願い致します!

お腹がいつまでもイッパイな幸せな時間でした。

今後もこの様なUmekiki 主催のイベントがある様です。

グランフロント大阪では、食に関するお店が80軒ほどあるそうで、それは
ものすごく多い方だそうです。

美味しいものを大阪から・グランフロントから発信するUmekiki 。
Umekikiでは色んな情報が更新されますので、チェックしてみて下さい。